水道の配管から水漏れする原因と修理方法は?

蛇口やつなぎ目などから水漏れすることが多いのですが、配管からも水が漏れることがあります。丈夫に作られていて水が漏れることは少ないのですが、安心して点検を怠っていると、大きな被害につながることもあるので注意しなくてはなりません。

■水道の配管が水漏れする原因とは?

家屋の床の下や壁の中に通された配管は、古くなってサビなどが発生するなどして劣化して亀裂が生じ、水が漏れることとなってしまいます。簡単には点検しにくい場所に設置されてることが多いのですが、蛇口から出る水の勢いが弱くなったり、配管がある場所の近くに湿気があるような場合は、配管に問題が生じたのではと疑ってみるべきです。わかりにくいからと放置したままにしていると、家屋全体が大きなダメージを受けてしまいます。配管が設置されてから、どのくらいの年月が経っているかを正確に把握しておくと、メンテナンスの計画が立てやすくなります。

■配管の水漏れを修理する方法とは?

水道の配管を修理するための製品が、ホームセンターなどでたくさん販売されていますが、点検しにくい場所にあるためにトラブルを詳しく把握することが難しいですし、応急処置では問題が解決できないため、修理業者に依頼するのが一番良い方法となります。無理に自分で修理しようとする余計に設備を傷つけることもありますし、怪我をしてしまうこともありますから、できるだけ早く業者に連絡をして対応してもらうようにするべきです。取り合えず水が使えるからと安易に考えていると、家屋へのダメージが拡大して、修理に要する費用が増えることになってしまいます。

■まとめ
年中無休で対応してくれる水道の修理業者会社もありますから、問題を見付けたらすぐに連絡して相談することが大切です。すぐに連絡できるように、あらかじめ技術力が高く夜中でも連絡できる業者を見付けておくようにします。対応可能な時間・作業・料金は、同じ水漏れを修理する業者でも違いがみられます。水漏れ 修理という言葉だけで、業者を探してはいけません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ