水道に接続している給湯器の水漏れの原因と修理方法は?

給湯器や洗濯機などの機器からも水漏れは発生します。例えば使用にあたって特に支障が出ておらずそのまま放置してしまうと、水漏れが発生している機器自体の状態も悪くなって、故障や事故の原因ともなりますから、迅速に対応しないと大きな問題となってしまいます。

■水道に接続している機器から水漏れする原因とは?

機器自体に問題がある場合と、機器と水道を接続している箇所に問題がある場合とがあります。可能であれば、どちらに問題があるのかを調べてから修理の依頼をするなどの、対応をとるのが適切です。まず、電気を使う機器であれば電源を切って、電源ケーブルも抜かなければなりませんが、感電する危険性もありますから、注意しなくてはなりません。機器に問題がある場合は、内部のゴムや金属が劣化したことが原因とです。機器と水道を接続している箇所に問題がある場合は、接続部分が緩んでいたり、接続部品の故障が考えられます。

■水道に接続している機器から水漏れする場合の修理方法とは?

メーカーや販売店に連絡して対応してもらったり、マニュアルに書かれている方法を試すことになります。給湯器などは高温となっている箇所もありますから、できれば業者に連絡して対応してもらった方が安全です。機器を調整して解決することもありますが、ゴムや部品を交換しなくてはならないことがほとんどです。機器と水道の接続部分に問題がある場合は、水道関連の修理を専門とする業者に連絡しましょう。問題がある箇所を見付けて、適切な対応をしてくれます。

■まとめ
水道に接続している機器に水漏れがある場合は、機器の構造なども理解する必要があるため、どのような原因で発生しているのか調べるのが難しくなります。マニュアルを参考にして状況を把握しようとしていると、手間取ってしまうこともありますから、早目にメーカーや修理業者に連絡するのが有効な手段です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ